アルバイト カードローン

アルバイトでも即日融資が可能なカードローン!

アルバイト勤務の方に即日融資が必要となっているときは、基本的には、消費者金融のカードローンを選ぶのがポイントです。
銀行カードローンもありますが、全般的に審査に時間がかかる傾向にありますので、消費者金融の方が即日融資に成功しやすいからです。
ただし、消費者金融のカードローンには、いくつかの制限がありますので、申込み前にここで確認しておくようにしましょう。

 

消費者金融の限度額は年収の3分の1まで

 

まず、プロミスやアコム、アイフルなどの消費者金融では、貸金業法による規定によって、年収の3分の1までの融資となっています。
たとえば、毎月10万円のアルバイト収入がある方の場合、1年間の収入が120万円になりますので、その3分の1の40万円が融資の限度額になります。
もし、自分の年収の3分の1よりも多い金額が必要になっているなら、このような規定がない、銀行カードローンを選ぶのがポイントになります。

 

50万円超で「源泉徴収票」の提出が必要に!

 

また、消費者金融の申込みでは、希望している金額が50万円超の場合、源泉徴収票などの収入証明書類の提出が求められます。
書類の用意に時間がかかるときは、年収の3分の1以下の希望額でも銀行カードローンがおすすめになります。
レイクやバンクイックなどの銀行カードローンなら100万円まで、三井住友銀行カードローンでは、300万円まで収入証明書不要で借りられます。

 

即日融資に成功するための最大のポイントとは?

 

即日融資に失敗してしまう方の多くは、カードの申込みに時間がかかってしまうのが原因となっています。
カードの申込みに不安を感じている方もいるかもしれませんが、今日中にお金を用意したいなら、できるだけ早めに申込むことも重要です。
とくにプロミスやアコムのような消費者金融のカードローンは人気がありますので、カードローン審査が混雑していることを想定し、早めに申込むようにしましょう。